停電に関するお問い合せへの「AIを活用した自動応答」、始めました。

停電に関するお問い合せへの「AIを活用した自動応答」、始めました。

 東北電力ネットワークが4月1日より運用を開始した、停電に関するお問い合わせへの「AIを活用した自動応答」について紹介します。

4月1日、運用を開始しました

 2021年4月1日、東北電力ネットワークは、停電に関するお問い合わせについて、AIが自動応答により回答するシステムの運用を開始しました。本システムは、停電が発生した地域のお客さまから当社のコールセンターにお問い合わせいただいた際、お客さまが発話された住所をAIが聞き取り、その地域の停電状況や復旧見込み、停電の原因などをお知らせするものです。専用回線を用いるため、お電話にてお待たせすることなく最新の停電情報の提供が可能となりました。

 従来のオペレーターによる応対に加え、本システムを導入することで、電話がつながりにくい状況を解消し、お客さまへの安心・安全を引き続き提供していきます。

 

停電に関するお問い合せへの「AIを活用した自動応答」、始めました。

 

【停電時のお問い合わせダイヤル】0120-175-366(通話料無料・24時間受付)

本システム開発への想いを担当者に聞いてみました

 

 本システムは,事故停電直後に急増するお客さまからのお問い合わせに対し,停電状況や復旧見込みなどを迅速かつ的確にお答えするべく導入したものです。
 至近においては,1月の暴風雪の影響による事故停電が発生した際に,お客さまからネットワークコールセンターに対応可能量を大幅に上回るお問い合わせをいただき,「電話がつながらない」といったご不便をお掛けしました。
 本システムを効果的に活用し,お客さまをお待たせすることなく正確な情報をお伝えしていきます。

停電情報入手にはこちらもご活用ください

 

 東北電力ネットワークは、停電情報通知アプリや公式Twitterからも停電情報を発信しています。タイムリーに情報を発信していきますので、ぜひ、ダウンロード・フォローをお願いします!

■東北電力ネットワーク停電情報通知アプリ詳細はこちら
https://nw.tohoku-epco.co.jp/app/
■東北電力ネットワーク公式Twitterのアカウントはこちら
https://twitter.com/Tohoku_Network

タグから探す