■総合研修センター■2022年度配電部門新入社員教育全課程修了!

■総合研修センター■2022年度配電部門新入社員教育全課程修了!

 2022年度配電部門配属の新入社員は、5ヵ月にわたり3ステージ制で行われた新入社員教育の全課程を9月末日に無事修了しました。

3ステージの研修概要

 5~6月の「第1ステージ」は、総合研修センターに集合し、配電業務の基礎や単位作業の習得に加え、作業には一つ間違えれば命を落としかねないリスクが常に存在していることから、配電部門が長年重視してきている「厳正な規律」「強固な団結」「機敏な動作」を養うための、集団動作訓練を中心に教育を実施しました。

 6~8月の「第2ステージ」では、職場OJTとして、個人の成長に合わせた職場での指導をメインに実施しました。

 8~9月の集大成となる「第3ステージ」では、組織の一体感と安定供給に対する使命感の醸成を目的に、再び総合研修センターで集合教育を行いました。
 これまで学んできた集団動作の定着や習熟を図るだけでなく、新入社員同士で複数班を構成した総合的な実技訓練では、切磋琢磨し、相互協力の重要性やコミュニケーション能力の向上も図りました。

 第1ステージ当初は、「何のための点呼報告や指差呼称なのか」、「なぜ集団行動を行うのか。」等の不安や悩まし気な様子が見えましたが、教育や訓練を積み重ねることにより、その必要性や重要性を理解し、きびきびと自律的に行動できるまでに成長しました。

配電部門新入社員の成長!力強く・使命感に満ちた「声」をお聞きください!

 動画は、研修最終日の「点呼報告と安全衛生旗への指差呼称」の様子と、第1ステージから第3ステージまでの様子を、映像と画像を交えた内容となっています。

 新入社員教育の軌跡を簡潔にまとめました。ぜひご覧ください!

タグから探す