2024年度入社式を開催─216名が新たに仲間入り─

2024年度入社式を開催─216名が新たに仲間入り─ イメージ

 4月1日、東北電力と東北電力ネットワーク合同の入社式が開催されました。社会人として新たな一歩を踏み出した新入社員の皆さんの決意を、式の様子とともにお伝えします。

両社長は「挑戦」に期待

 入社式は本店大会議室にて開催。新入社員216名が参加しました。
※東北電力84名、東北電力ネットワーク132名

両社長は「挑戦」に期待 イメージ1

 会場入り口では両社役員のほか、たくさんの先輩社員がスタンバイ。新入社員を大きな拍手で出迎えました。

両社長は「挑戦」に期待 イメージ2
両社長は「挑戦」に期待 イメージ3

 式では、東北電力の樋口社長、東北電力ネットワークの坂本社長が訓示を述べました。
 両社の使命や現状を示したうえで、新入社員の皆さんへの期待を述べ、激励しました。

(注)樋口の「樋」は、一点しんにょう

【樋口社長】

 皆さん、入社おめでとうございます。東北電力グループは、「東北の繁栄なくして当社の発展なし」という考えのもと、地域とともに発展を続けています。今年度は女川原子力発電所2号機の再稼働を予定しており、この重要なプロジェクトの完遂に向けてグループ全体で取り組みます。
 私から皆さんへのメッセージは二つ。「失敗を恐れずに挑戦してほしい」、「地域・社会から信頼される社員になってほしい」です。地域から「頼りにされる存在」になるためには、丁寧かつ真摯なコミュニケーションが重要であり、「伝える」ではなく「伝わる」を意識することが大切です。
 変革期にある東北電力グループを選んだ皆さんだからこそ、新たな発想力やチャレンジ精神で、グループの成長をけん引してくれるものと期待しています。

両社長は「挑戦」に期待 イメージ6
両社長は「挑戦」に期待 イメージ7

【坂本社長】

 新入社員の皆さん、心から歓迎します。東北電力ネットワークは、電力の安定供給を最大の使命としています。今日から皆さんとこの使命を共有し一緒に仕事ができることを頼もしく感じています。
 皆さんに伝えたいことは三つ。「何事にも果敢にチャレンジしてほしい」、「チームワークとコミュニケーションを大切に」、「コンプライアンスと安全最優先を徹底する」ことです。
 電力の安定供給という「使命」、困難な課題に対しても「常に挑戦する気概」、そして大好きな東北・新潟地域の暮らしを支えているという「誇り」を胸に、共に未来を切り拓いていきましょう。

両社長は「挑戦」に期待 イメージ10
両社長は「挑戦」に期待 イメージ11

「先輩方が築き上げた信頼」「挑戦と変革」216名の決意

 社会人として記念すべき第一歩を踏み出し、両社長からの訓示を受けた新入社員たち。
 「誓いの言葉」として、代表者がその決意を述べました。

「先輩方が築き上げた信頼」「挑戦と変革」216名の決意 イメージ1

(「誓いの言葉」要旨)

【新潟支店販売本部(リビング営業) 真田 愛里(さなだ あいり)さん】

 東北電力の一員として、感謝の心と責任感を持ち、社会人としての一歩を踏み出しました。
 電力業界は様々な課題に直面しており、地域の皆さまに安定して電力を供給し続けることは決して容易ではありません。このような厳しい状況を乗り越えるためには、先輩方が築き上げてきた地域の皆さまとの絆や信頼関係が重要だと考えています。社員一人ひとりが自らの仕事に誇りを持って取り組み、その結果、地域の皆さまが「東北電力なら安心だ」と信頼を寄せる。そのような地域と東北電力との関係こそが東北電力の宝だと考えます。
 変わり続ける困難な電力業界の現状にあっても、地域との絆を変わらず守り続け、一層強固なものにしていけるよう、何事にも誠実に取り組み努力し続けます。

「先輩方が築き上げた信頼」「挑戦と変革」216名の決意 イメージ2

【郡山電力センター送電課 山田 文斗(やまだ ふみと)さん】

 坂本社長からの温かい歓迎の言葉に、社会人となったことを改めて実感し、身が引き締まる思いです。同時に、業務に励んでいく決意を新たにしました。
 今年元日に能登半島地震が発生し、13年前の東日本大震災でそれまで当たり前に存在していた電気のありがたみを痛感したことを改めて思い起こしました。私は送電部門に配属となりましたが、送電線を通じてお客さまに電気をお届けし、生活の一端を担う仕事ができることを誇りに思います。
 東北電力グループは大きな転換点に直面しており、お客さまや地域によりそいながら主体的に挑戦と変革を進めていくことが必要です。未熟者ですが、先輩方とともに新たな成長に向けて挑戦していく覚悟です。東北電力ネットワークの社員であることを誇りとし、会社の名に恥じぬよう日々励んでまいります。

「先輩方が築き上げた信頼」「挑戦と変革」216名の決意 イメージ5

先輩社員によるビデオレター、ブランド動画を視聴

 その後、会場では2年目社員による激励のビデオレターと東北電力のグループスローガン「より、そう、ちから。」のブランド動画が流れました。

その他、当日の様子

本店ビルに集合。面持ちはさまざま

受付の様子

終了後、各配属先へ出発する様子

その他、当日の様子 イメージ13

今年の桜は遅咲き。皆さんの頑張りを遠くから見守っているようです(4月10日撮影)

タグから探す