専用線オンライン化工事等のお申し込みについて

当社は、周波数制御・需給バランス調整に必要となる調整力について、多くの電源等への参加機会の公平性確保、調達コストの透明性・適切性の確保の観点から、公募により調達することとしております。
調整力運用における指令・制御方法として、専用線オンライン(簡易指令システムを用いたものを除きます。以下同じ。)を選択されて調整力の公募に応札される場合等、工事対応が必要な場合は、契約期間開始日までに工事・試験が完了していることが必要です。
現時点で営業運転を開始していない電源や、当社と専用線オンライン信号の送受信を開始していない電源等の場合、具体的な案件をもって、当社工事見積等を実施のうえ、必要な対応工事を実施する必要があります。
工事における標準工期については、お申し込み後、約10ヶ月です。詳細な工期および費用は見積のうえ、算定いたします。
なお、専用線オンライン化工事等の実施が調整力公募における落札を保証するものではありません。専用線オンライン化工事等に関するお問い合わせについては、お問い合せフォームより入力願います。
工事のお申込みについては、ご意見欄にその旨を記載ください。

お申し込みから工事開始までの流れ