東北電力ネットワークからのお知らせ

2021年 1月10日電力の需給状況と節電へのご協力のお願いについて

 東北・新潟エリアにおいても昨年12月下旬以降、寒波による低気温が継続したことにより、電力需要が高まっておりますが、電力需要に対して必要な供給力は確保できています。

 当社においても、電力広域的運営推進機関と連携しながら電力が不足している他のエリアに向けて広域的な電力融通の協力を行っております。このため、火力発電所のトラブルにより供給力が不足するリスクや、火力発電の発電量の増加に伴い発電用燃料の在庫が少なくなるリスクが高まっている状況を踏まえると、電力需給が悪化する可能性も考えられます。

 このため、東北6県と新潟県においても、暖房等の利用は継続いただきながら、日常生活に支障がない範囲で、その他の不要な照明や電気のご使用を控えるなど電気の効率的な使用にご協力いただきますようお願いいたします。


■電気事業連合会「電力の需給状況と節電へのご協力のお願いについて」
https://www.fepc.or.jp/about_us/pr/oshirase/__icsFiles/afieldfile/2021/01/10/press_20210110.pdf (電気事業連合会ホームページへのリンク)