水道・ガス事業者様向け自動検針サービス

東北電力ネットワークの自動検針サービスは、電力スマートメーターネットワークを活用して、
水道・ガスメーターの検針値等のデータを水道・ガス事業者様へ安全・確実にお届けするサービスです。
事業者様の人材確保、コスト削減、トラブル解決の支援に力を発揮します。

電力スマートメーターを活用したシステム電力スマートメーターを活用したシステム

電力スマートメーターを活用したシステムで解決します。

システム概要

水道・ガスメーターは、無線端末をとおして、電力スマートメーターネットワークに接続されます。

【自動検針(Web)サービス】
MDMS(※1)を持たない水道事業者・ガス事業者様においては、お手持ちのインターネット接続可能なパソコンから当社で準備したWebサイトへアクセスいただくことで、検針値やアラーム等のデータを取得できます。
(※1)Meter Data Management System : 水道・ガススマートメーターの検針値等のデータを管理するシステムのこと。
【通信回線(NW)サービス】
MDMSをお持ちの集中監視事業者、または水道事業者・ガス事業者様においては、当社接続サーバをとおして電力スマートメーターネットワークより検針値やアラーム等のデータ連係が可能です。

〈自動検針サービスの概要図〉

自動検針サービスの概要図
自動検針サービスの概要図

導入メリット

電力スマートメーターネットワークで【安定】【安心】【安価】を実現。

3つの「安」をお届けします。

確かな通信品質。だから、安定!

高度なセキュリティ。だから、安心!

インフラ資産を効率活用。だから、安価!

よくある質問にお答えします。

Q. 利用条件はどのようになっていますか?
A.通信回線(NW)サービスをご利用の場合、電子式の水道メーターまたはガスメーター(通信可能なもの)および指定の無線端末をご準備いただく必要があります。自動検針(Web)サービスをご利用の場合、上記に加えて、インターネット接続が可能なパソコンが必要です。
なお、現在、水道事業者様向けの自動検針(Web)サービスを提供しており、都市ガス・LPガス事業者様向けの自動検針(Web)サービスおよび通信回線(NW)サービスは、準備が出来次第、サービス提供を開始いたします。
Q. 導入コストの目安を教えてください。
A.導入には、事業者様に水道メーターまたはガスメーターを電子式メーターに取替いただいたうえで、無線端末を購入・設置いただく必要があります。
導入コストは、水道メーターまたはガスメーターの設置状況等やご利用いただく口数によって異なりますので、別途、当社までお問い合わせください。
Q. 導入に要する期間はどれくらいですか?
A.契約からサービス開始までの標準期間は約6か月です。
ご利用いただく口数によって異なりますので、詳細は、別途、お問い合わせください。
Q. 提供エリアはどのようになっていますか?
A.電気事業と同様に、東北6県と新潟県の7県が提供エリアです。

自動検針サービスの詳細

ご質問やご要望などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※ 土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は翌営業日以降に内容を確認させていただきます。

  • 東北電力ネットワーク株式会社 
    配電部 インフラソリューションプロジェクトチーム
  • 〒980-8551
    仙台市青葉区本町一丁目7番1号
  • 電話番号:080-8820-9301
  • 受付時間:平日9:00~17:00
    (土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
  • メールアドレス:
    s.jido-kenshin.zy@tohoku-epco.co.jp