ブラックスタート機能(2025年度向け)の募集について

容量市場の経過措置見直しにともなうブラックスタート機能公募への影響に関するお知らせ

現在、総合資源エネルギー調査会 電力・ガス基本政策小委員会制度検討作業部会において、2025年度向け容量市場メインオークションでの激変緩和措置に変わる新しい経過措置について議論されており、経過措置が見直される可能性があります。
経過措置が見直された場合、ブラックスタート機能公募要綱に記載された契約条件の料金算定式の見直しが発生いたします。
新しい経過措置については現在議論中であり、現時点において料金算定式を確定することができないため、要綱ならびに契約書を変更させていただきますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。