プレスリリース

2020年 4月 1日東北電力ネットワーク株式会社の事業開始について

 当社は、送配電部門の法的分離に対応するため、東北電力株式会社の一般送配電事業および離島における発電事業等を承継し、本日より事業を開始いたしました。

 

 また、3月31日に開催した臨時株主総会および本日開催した取締役会において、別紙のとおり役員人事等を決定いたしました。

 

 当社は、中立性・公平性をより一層確保するとともに、東北6県および新潟県における電力の安定供給の使命を果たすことで、お客さまや地域社会の安心・安全・快適な暮らしに貢献し、グループスローガン「より、そう、ちから。」を実践してまいります。


【東北電力ネットワーク株式会社の概要】

商号

東北電力ネットワーク株式会社
  (英文:Tohoku Electric Power Network Company, Incorporated)

所在地

宮城県仙台市青葉区本町一丁目7番1号

設立

2019年4月1日(2020年4月1日より事業開始)

事業内容

 一般送配電事業、離島における発電事業 等

資本金

24,000百万円

大株主および
持株比率

東北電力株式会社 100%

 


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」

プレスリリース発表年