プレスリリース

2021年 6月15日新型コロナウイルスワクチンの職域接種の実施について

東北電力株式会社
東北電力ネットワーク株式会社

 東北電力株式会社(以下、東北電力)および東北電力ネットワーク株式会社(以下、東北電力ネットワーク)では、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始するとの政府方針を踏まえ、ワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化に貢献するため、職域接種を実施することといたしました。
 今後、東北電力本店(宮城県仙台市、東北電力ネットワーク本社も同所)を会場に、ワクチンや必要機材等の準備が整い次第、順次接種を進めてまいります。

<概 要>
・接種会場 東北電力 本店(東北電力ネットワーク 本社)
      ※他の会場については、準備が整ったところから開始予定
・対象者  東北電力および東北電力ネットワークの従業員、企業グループの従業員のうち、接種を希望する者
      ※電力の安定供給に重要な職場の従業員から優先的に接種
・ワクチン   政府から配付されるモデルナ社製ワクチン
・開始日  準備が整い次第、7月5日(月)目途


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」

プレスリリース発表年