プレスリリース

2022年 1月 5日「無線鉄塔カード」の制作および配布開始について

 当社は、東北電力グループ70周年記念事業の一環として、電力保安通信におけるマイクロ波無線の役割についてのPRを目的に「無線鉄塔カード」を制作し、本日より配布を開始いたします。
 一般送配電事業者が無線鉄塔を題材としたカードを制作するのは、今回が初めてとなります。

 当社ではお客さまへ安定した電力を効率的にお届けするため、電力設備の運転管理に不可欠な保安通信設備を構築しております。
 当社の前身である東北電力は、1953年に仙台-会津若松間で、国内初の無人中継局を有する電力保安通信用マイクロ波無線回線の運用を開始しました。マイクロ波無線は戦後の電力安定供給に大きく貢献し、現在も災害に強い通信方式として電力の安定供給の一翼を担っております。

 今回制作した「無線鉄塔カード」は、お客さまの身近にある当社事業所上に設置している7基(東北6県・新潟県から各1基)のマイクロ波無線鉄塔を選び、7枚のカードを制作しました。カードの表面には鉄塔の写真、裏面には設備情報を記載し、7枚を1セットとしております。

 当社といたしましては、このカードを通じて、お客さまに感謝の思いを伝えるとともに、お客さまの身近にあり、時にさまざまな表情を見せる無線鉄塔に親しみを持っていただき、その役割をご理解いただくきっかけになればと考えています。

【無線鉄塔カードについて】
<制作数量>
1,000セット(1セット7枚:東北6県・新潟県から各1枚)

<配布形態>
無償配布

<配布場所>
青森支社 青森市港町二丁目12番19号
岩手支社 盛岡市紺屋町1番25号
秋田支社 秋田市山王五丁目15番6号
仙台電力センター 仙台市青葉区中央四丁目1番6号
山形支社 山形市本町二丁目1番9号
福島支社 福島市栄町7番21号
新潟支社 新潟市中央区上大川前通五番町84番地

・上記の各所の受付にてお申し出ください。(平日:9時~12時、13時~16時)
・お一人様1セットのみの配布となります。配布内容は全箇所同一内容です。

<配布期間>
2022年1月5日(水)~2022年3月31日(木)
※配布予定数がなくなり次第、配布終了となりますので予めご了承ください。

<その他>
・郵送等による配布には対応しておりません。
・配布終了については当社ホームページにてお知らせいたします。
・新型コロナウイルス感染拡大等の影響により中断、終了させていただく場合があります。

<本件に関するお問合せ先>
東北電力ネットワーク株式会社 情報通信部
s.mtcard70.zu@tohoku-epco.co.jp

以上


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」

プレスリリース発表年